RUU-Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪と緑の稜線 【守門岳】 @

<<   作成日時 : 2016/06/12 19:15   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

6月4〜5日。
守門岳に行ってきました。




守門岳
新潟県、魚沼市、三条市、長岡市にまたがる山
大岳、青雲岳、袴岳の3つのピークで構成される。
日本二百名山の一つ。




行程
二口駐車場 → 二口登山口 → 谷内平 → 滝見台 →
大岳分岐 → 青雲岳 → 袴岳(守門岳) ピストン





今回は、新潟県中越地方の名峰
守門岳への山旅です

僕たちは、二口駐車場に車を停めて
保久礼登山口まで歩き
大岳青雲岳袴岳と巡り
二口駐車場へ下山というプランです

最近では、まみちゃんも
歩くコースとかを
しっかり下調べしてくれていますので
今回は、まみちゃんにお任せデス (^_^)




【二口駐車場】
虫対策で、メンタム作戦
耳やら首やらにベットリと塗り
準備万端デス (^_^)

画像




二口駐車場から、保久礼をめざして
歩きだします
画像




【二口登山口】
「まみちゃん、二口登山口って書いてあるけど・・・」
「俺たち保久礼から登るからさ、ここ違うんじゃね??」
「いいんだよ、分岐に出んだよ」
「ちゃんと調べたから、任せろ」
画像
6:00




川の音、鳥の声、緑の匂い
画像




熊に挨拶
くま兄さん、お先に勉強させていただきます  <(_ _)>
画像




新緑のブナ林を登って行きます
登って行きますって、
やっぱこっち絶対違うよな・・・(^_^;)

画像




カッコウホトトギスツツドリの声
ウグイスの皆さん注意してください
托卵されますぜ〜(`∀´) ヶヶヶ

画像




護人清水
画像
6:40




本当に新緑がキレイだなあ
画像





だいぶ序盤から気付いていましたが
「二口コース」を登ってしまっております
でも、緑がキレイだし、このまま登りましょう 
まみちゃんも、実はおかしいと思っていたらしい (* ̄m ̄)プッ
画像




新しい緑の息吹を感じながら。
画像




越後三山が見えました〜(^^♪
画像




ツツジ咲く登山道
画像




【谷内平】
画像
7:15




イワカガミ
画像




ウラジロヨウラク
画像




アカモノ
画像




う〜ん、気持ちいい!
画像




【滝見台】
画像
7:55




ふり返ると、すごくいい眺め
かなり登ってきたみたい (^_^)
画像




オカバミ滝
画像




滝の音を聞きながら
ゆっくり大休憩
画像




登山再開、ここからが厳しかった
低い木々をかいくぐり気味の急登が
延々と続きました。
画像




下も粘土質の土が露わになっていて
滑りそうで、気が抜けません
画像




それでも緑に元気づけられ
画像




周りの山々を眺めながら
がんばって登ります
画像




イワカガミの道
画像




疲れた・・・分岐まだかな・・・(-_-;)
画像




【大岳分岐】
まみちゃんの言う通り
「分岐」に出たね (* ̄m ̄)プッ

画像
9:25




大岳分岐から、大岳を望む
その向こうは、粟ヶ岳かな?
画像




これから登る、青雲岳袴岳
画像




シラネアオイ
画像




雪と緑の稜線
ここからは稜線歩き
この気持ちよさが登山の醍醐味だあね (^_^)

画像




素晴しい絶景!!
画像




守門大岳、何度も振り返ってしまいます
佐渡島、見えるかな (^^♪
画像




青雲岳までもう少しデス
画像




【青雲岳山頂】
青雲岳、(標高1487m)
登り始めからの標高差、1007m
画像
9:50




記念撮影
画像




次の記事 「雪と緑の稜線 【守門岳】 A」 に続きます・・・( ̄▽ ̄)


















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
雪と緑の稜線 【守門岳】 @ RUU-Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる