RUU-Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 牛に引かれて、ハイキング 【飯盛山】 A

<<   作成日時 : 2016/01/22 22:23   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

1月10〜11日。 (@からの続きです)




平沢峠の駐車場まで戻ってきました。
これから、今夜の宿がある、
戸倉上山田温泉まで移動します。
画像




【JR鉄道最高地点】
運転してたら見つけたので
とりあえず記念撮影 (^_^)

画像




【甲州ほうとう小作】
お昼ごはんは、清里のほうとう屋さんへ
画像




何にしようかなあ〜( ̄‥ ̄)
画像




豚肉ほうとうと、エビフライを注文しました
画像




「美味しいほうとうは、やっぱ小作ずら!!」
本当に美味しかった〜
また食べたいです ヾ(≧▽≦)ノ

画像




【戸倉上山田温泉】
善光寺詣りの、精進落としの湯として栄えた温泉地
今回は、「上山田ホテル」さんに宿泊です。
画像




開湯百余年、源泉かけ流しの宿
貸切露天風呂が2つありました
画像




貸切露天は、空いてれば自由に入れて
中から鍵をかけるシステム
画像




大浴場「延命の湯」、露天風呂
※写真はHPより拝借
画像




温泉三昧してるうちに、とっぷりと日も暮れ
散歩に行くと、温泉街の公園に
「しあわせの赤い石」のモニュメントがあり
そこで、「小石(恋し)の湯伝説」をしりました。
画像




千曲川のほとり、お政という娘と米吉は運命的な出会いをします。
そして結婚を間近に控えた頃、
米吉は江戸に出かけたまま、行方知れずになってしまいます。
心配した、お政は観音様に願をかけると
「千曲川の赤い小石を百個集めれば、米吉は帰ってくる」
という夢のお告げがありました。
お政はそれから毎日河原で、赤い小石を探しました
99個までは見つかるものの、最後の一個はなかなか見つかりません
凍えるお政は、河原で、温かい湯が流れ出しているところを見つけました。
その湯で手足を温めつつ探すうちに、
お政は、百個目の小石をみつけ、お告げの通りに米吉は帰ってきました。
その日以来、このいで湯は「小石(恋し)の湯」と呼ばれました。
画像




この地には、そんな、ロマンティックな恋の伝説があったのですね
感動した僕は、夕食のときに、「小石の湯伝説」を、
まみちゃんにも、きかせてあげました
・・・全然ひびいてねえ ( ̄ロ ̄)!!!
画像




【善光寺】
無宗派の単立寺院で、山号は「定額山」
日本最古のみ仏を祀る、1400年の歴史を持つお寺です。
画像




「遠くとも、一度は詣れ善光寺」
僕等は、これで2度目の善光寺詣りです
年始だったので「御印文頂戴」に参詣できました。
画像





善光寺の山門の脇に「佛足跡の石」があります
これは仏様の足の裏を石に刻んだものです
足腰健全を願い、お詣りしました。
画像




仁王門
画像




「牛に引かれて、善光寺参り」
画像




門前町で、おいしいお蕎麦を食べたいという事で、
創業300年老舗 「かどの大丸」さんへ。
映画「転校生 さよならあなた」では、
ヒロインの実家として登場したお店だそうです
画像




「さらしな蕎麦」をいただきました
画像




美味しいに決まってますね (^_^)
画像




珍しく天候の穏やかな、成人の日でした。
画像



































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
牛に引かれて、ハイキング 【飯盛山】 A RUU-Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる