RUU-Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 日光の母なる山 【女峰山】 @

<<   作成日時 : 2015/07/01 00:52   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 5

6月20〜21日。
女峰山に行ってきました。




女峰山
日光の山、男体山の北東に聳える鋭鋒
日本二百名山、日光三山のひとつ。




行程
志津乗越 → 馬立 → 唐沢避難小屋 → 女峰神社 →
女峰山 → 帝釈山 → 富士見峠 → 馬立 → 志津乗越





この連休は、梅雨時という事もあり
はなから山はあきらめて、
僕等の心のふるさと
奥日光湯元温泉に宿泊の予定でした。

ですが、前日くらいに天気予報が好転
雨に降られてもいいやと、
女峰山に登る事にしました。




【志津乗越】
夜中の二時半に到着、2台分が空いていました。
今は志津乗越は、駐車禁止になってまして
禁止の立札の立っていない3台分のスペースが
グレーゾーンのようです。
ちなみに新駐車場は、約5キロ手前の梵字飯場跡にあります。
画像




行ってきま〜す (^_^)/
画像
5:00




林道ゲート
ここまで20分の林道あるき
登山道がはじまる馬立まで、
さらに1時間林道を歩きます (-_-;)
画像




これから登る、女峰山が綺麗に見えています
画像




振り返れば、男体山大真名古山
まみちゃんは、林道歩きが大嫌い
歩きながら寝ちゃったんだって (* ̄m ̄)プッ

画像




【馬立】
ふう〜やっと林道歩き終了・・・(^_^;)
画像
6:10




登山道に入りますと
いきなり急降下 (ー_ー)!!
画像




荒沢に出合い、対岸に渡ります。
普段は水の流れていない、荒沢の河床に下ります。
画像




さあ、やっと登りです
あれ? ここも馬立 (・_・?)
画像




このお天気が、もってくれるといいのですが・・・
画像




荒沢の支流を、右に見ながら
尾根にとりつく
画像




唐沢避難小屋まで、登り一辺倒です
これが地味にキツイ (^_^;)
画像




シラビソの林
カッコウや、ホトトギスの囀り
画像




開けると、ガレ場が現れました
画像




源頭のガレ場を、横切ります
画像




この辺に、水場があったようなのですが
分からなかったなあ (^^ゞ

画像




樹林帯を、もうひと登りで
唐沢小屋です
そこで休憩じゃーー(^o^)丿
画像




「水場 ⇔ 唐沢小屋
コンティニュアス アンザイレン」 かな?
画像




展望が開けました、男体山と、大真名子山
男体山が、お父さん
女峰山が、お母さん
太郎山が、長男
大真名子山が、長女
小真名子山が、次女
という家族構成となっております (^^♪

画像




イワカガミの群生
画像




何度も眺めてしまいます。
この後、真っ白に・・・(-_-;)
画像




丸太橋あり、2m。
画像




【唐沢避難小屋】
やっと到着、大休憩しました。
まみは朝食、僕はベビーチーズタイム (^^♪
画像
8:15




二荒山神社から、女峰山までの長い尾根道
いつか歩いてみたいなあ
「苦しけり、されど登りたし」 ってやつだよね。
画像




休憩終了〜〜♪
画像
8:25




小屋から先は、女峰山への登頂の道
画像




傾斜の強いガレ場が開けます
画像




落石や、浮石に注意しながら
ペンキ印を追う。
画像




もういっかい樹林帯
画像




雲海がキレイです
もう少しまってて〜
まだ上がってこないでーー( ̄~ ̄;)

画像




【女峰神社】
画像
9:18




イワカガミと、白いお花 (^_^)
画像




雲に追いつかれてしまいました。
まだ上がって来ないでっつったのに・・・(-_-;)
画像




【女峰山山頂】
女峰山、(標高2483m)
登り始めからの標高差、698m
画像
9:20




日光三山(男体山、女峰山、太郎山)制覇です!
やったー(^o^)/
画像




女峰山の山頂部は鋭角なので
下見ると、足がすくみます
画像




本来なら、素晴らしい展望なのですが
あいにく雲が立ち込めております
画像




記念撮影
画像




それでは、帝釈山へと縦走しましょう〜♪
画像




次の記事 「日光の母なる山 【女峰山】 A」 に続きます・・・( ̄▽ ̄)





































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
女峰山,まだ登っていません。太郎君にも...。
ますます遠くなってしまった気がします。
次のお山,帝釈山,楽しみです♪
あぶ
URL
2015/07/01 08:41
同じく女峰山、太郎君にも登ってません。
同じくますます遠くなった気がします。
丸太の橋、無理です(>_<)
濡れてるし(>_<)

このころ私たちはビール飲んでニジマス釣って温泉入ってました(^_^;)

ruuさんは山のことよく知ってるな〜といつも感心します。
もっと勉強しなきゃな〜。
mari
2015/07/01 09:12
あぶさん
コメントありがとうございます

女峰山は、どこから行っても
遠いですもんね〜
志津乗越に停めたいところですね
それでも林道ながいですもんね〜(^_^;)
RUU
2015/07/01 19:25
mari姐さ〜ん
コメントありがとうございます

女峰山、太郎山
どちらも超おすすめデス
特に僕等は太郎は
とても強烈な思い出の山ですね
女峰山は今度はバカ尾根を歩きたいです

僕も今度、魚釣をやってみたいと思いますよ
エサはまみにつけてもらいます
それとビールも飲めるようになりたいですね〜
RUU
2015/07/01 19:36
It's hard to find knowledgeable people in this particular topic, but you seem like you know
what you're talking about! Thanks
Traci
URL
2017/04/12 20:40
日光の母なる山 【女峰山】 @ RUU-Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる