RUU-Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS ハノフマロ 周回ルート 【三方分山】 @

<<   作成日時 : 2014/11/11 21:02   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

11月8日。
三方分山に行ってきました。




三方分山
富士五湖の一つ、精進湖の北に聳える山
三つの村の境の山なので、
三方分山(さんぽうぶんさん)という名前となった。




行程
精進湖駐車場 → 精進バス停 → 女坂峠(阿難坂) →
三方分山山頂 → 精進山 → 精進峠 → 根子峠 →
パノラマ台 → 根子峠 → 精進湖駐車場





今回は、自宅からだと奥多摩よりも近いという
富士五湖周辺のお山です
(東名にはスッと行けるという事と、
富士五湖道路があるのですぐ行けます)

精進湖の北の山、三方分山に登り
尾根づたいに、パノラマ台への
周回コースを歩いてきました

どうも天気の予報が悪かったのですが
「近いのでまあいいか」です (^_^)




【精進湖駐車場】
家を出たのが、夜10時を過ぎていたのに
1時過ぎにはついてました
広くて、チップ制の綺麗なトイレも有ります
後ろに見えているのは、
三方分山か? 精進山かな??

画像




精進湖からの富士山
分かっていたけど、富士山は雲の中
まみちゃんが指をさして
「あの山なんて山?」  ヾ( ̄o ̄;)オイオイ

画像




精進湖駐車場を出発して、
湖畔を精進集落のある、精進バス停へと歩きます
画像
7:40




鎌倉時代の武将も通ったであろう旧道
旧中道住還を通り、精進集落へと入る
画像




行ってきま〜〜す (^o^)/
画像
8:00




落ち葉の道
画像




砂防ダムの堰堤を、何個か越えます
画像




沢を渡り返しながら、上流へと登って行きます
画像




紅葉が綺麗だなあ (^_^)
画像




50分くらい歩くと
だいぶ上が開けてきました。
画像




【女坂峠】
画像
8:55




正面には、目指す
三方分山の頂が見えてきました
画像




三方分山への道は
急登、急降下が多い
画像




ブナとミズナラの尾根道
時期だと、ミツバツツジが綺麗なんだそうです
画像




山頂部の急な登り
画像




ゼエゼエ・・・(-_-;)
画像




空がゴロゴロ言っていました
雷かな、それとも演習かな (・・?
画像




傾斜も緩み、気持ちのいい道
山頂がもうすぐな感じ (^_^)
画像




【三方分山山頂】
三方分山、(標高1422m)
登り始めからの標高差、511m
画像
9:35




記念撮影
画像




やはり・・・
この天気では富士山は見れないですね
分かっていたけど残念です (T_T)
画像




山頂をあとにして、
尾根づたいに、パノラマ台へ向かいます
ここから、けっこうアップダウン〜(^_^;)
画像
9:43




【精進山】
・・・のあたり
実は写真撮るの忘れた
標識もなんもなかったので
見落としました (^^ゞ

画像




精進峠へと急下り
画像




【精進峠】
画像
10:25




「パノラマ台」への標識が
文字の一部がはがれ落ち、
「ハノフマロ」になっていた
いいもんだろう? 日本。
画像







次の記事 「ハノフマロ 周回ルート 【三方分山】 A」 に続きます・・・( ̄▽ ̄)
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ハノフマロってなんやろ〜?って思ったらそういうことだったんだね^^

今回はアップ早いね〜♪
土日休みだとやっぱり仕事が捗っていいね(笑)

ガイドブックではハノフマロ見たことあるけど、
温泉でも精進湖は行ったけど
どこなのか全然わかりませ〜ん(>_<)

また参考にさせていただきます♪
mari
2014/11/11 21:38
mari姐さ〜ん
コメントありがとうございます

ハノフマロ どこの国の言葉なんだ?
って思いました (^_^)

富士五湖は近くて
どの山もとてもいいし
富士山が凄いので、好きなのですが
帰りの渋滞が嫌ですね
御殿場まで全然動きませんもんね〜
でも、今回はこの天気なので
空いてましたし、渋滞もありませんでした
でもそうなると、富士山が見えませんもんね
難しいものですね〜

でも、また楽しく歩けたのでいいと思います

早くAを書きたいと思っていたのに
またテレビを見てしまった・・・(-_-;)
RUU
2014/11/12 00:08
初めて聞く山の名前ですが、自分が山梨へ抜けるのによく使う2つのルートのうちの
片方がすぐそばの358号線なので近くまでは頻繁に来ているようです(笑)
特に女坂峠なんて真下をいつも走っています^^
昨年毛無山から王岳までグルリップしましたが、王岳からさらに歩いて行くと
この三方分山に出るんですね
バスなんかがうまく走っていれば縦走に組み入れたいものです
このあたりで有名な山は結構あると思うのですが、地元でもないのに
この山を選ぶなんてやっぱりるーさん渋いなあ
ブルーロイ
2014/11/13 19:32
ロイさ〜ん
コメントありがとうございます

家から20分で東名に乗れまして
富士五湖道路もあり
丹沢箱根を除くと一番近い山域です
奥多摩行くより近いんですよ
富士五湖周辺は、
越前岳、竜ヶ岳、毛無山、鬼ヶ岳、節刀ヶ岳、三方分山
と登った事がありますよ
次は王岳に登りたいなと思います

そしたらさ〜また「ほうとう」だよ〜〜(^^♪
あ、西湖いやしの里にあるお蕎麦屋さんも美味しいです
岸朝子さんも太鼓判のお店です
御坂峠に向かう道にある
「峠の茶屋」も行ってみたいです
釜飯とほうとう
ううう〜〜〜食べたいですね ( ̄∇ ̄)


RUU
2014/11/14 00:19
ハノフマロ 周回ルート 【三方分山】 @ RUU-Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる