RUU-Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 新緑のトンネルと、山上の楽園 【巻機山】 @

<<   作成日時 : 2014/06/29 02:02   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

6月21日。
巻機山に行ってきました。




巻機山
新潟県と群馬県の国境の山で、
古来から、養蚕の守護神としての信仰の山。
天狗岩と呼ばれる岩峰や
ゆったりとした、おおらかな山頂が印象的な山です。




行程
桜坂駐車場 → 焼松 → (井戸尾根) → 物見平 → 前巻機 →
巻機山避難小屋 → 御機屋 → 巻機山最高地点 (ピストン)





今回は、日帰り登山です
梅雨時の天気予報とにらめっこし、
巻機山に行くことにしました。

前日夜、早めに出発できたので
登山口の駐車場に、00:40に到着
これって、普段の消灯時間と同じ感じじゃん

という事で、
お昼2時頃から雨という予報なので
早起きして登り始めました。




【桜坂駐車場】
トイレの有る駐車場にとめました。
巻機山は、登山口が高速のICから近いので
たっぷり寝れますね

画像




行ってきま〜す (^o^)/
画像
5:15




井戸尾根コースのピストンです。
画像




尾根に上がるまでは、
粘土質の滑りやすい道
慎重に登りました。
画像




四合目
画像




豪雪地帯、それも新潟の雪は
ずっしりと重いので、
それに耐える為、こんな風に
木々が横に伸びていきます。
画像




綺麗なブナ林
雪の影響でブナの色も白っぽいそうです
画像




【五合目(焼松)】
ここから、井戸尾根を歩きます。
画像
6:15




ここ五合目で東側の展望が開け
米子沢を一望することができました。
画像




梅雨時の、みずみずしい新緑
画像




しばらく、美しいブナ林を歩く。
画像




振り返ると、
上越のマッターホルン、
大源太山が見えました。
あの山、俺を呼んでるぜ
呼んでねーよ

画像




新緑の山が、僕は一番好きです
画像




イワウチワ
画像




イワカガミ
画像




【六合目(展望台)】
画像
7:00




六合目からは、割引岳と、巨大な天狗岩
そして、ヌクビ沢を望む事ができます
画像




登山道は、灌木帯となり、七合目手前、
檜穴ノ段と呼ばれる急斜面を登ります。
画像




オオカメノキ
画像




やがて、正面に前巻機が!
画像




【七合目(物見平)】
ここで、ザックをおろし大休憩しました。
画像
7:30




物見平と呼ばれるここは
とても眺めの良い所です
今日は、梅雨曇りなので今一なんですよ (^_^;)
画像




ウラジロヨウラク
画像




タテヤマリンドウ
画像




七合目からは、灌木の斜面を
細かくジグザグに登ります
画像




凄い虫なので、自作のハッカスプレーを
こまめにかけました。
虫たちは近寄ろうとはするものの
近寄れないでいる感じでした。
でも、中には「ハッカ上等!」
という根性のあるやつも居るので
刺されはしますよ (-_-;)

画像




振り返ると、素晴らしい眺め!
画像




八合目
画像




八合目のあたりは広々としていて
高山植物の保護と復元の為に整備された
階段状の道を登ります。
画像




山で、こんな太った人
見たことないでしょ (^^ゞ

画像




おーーーい ヾ(≧▽≦)ノ
画像




だいぶ上がってきて
巻機山の山頂部が間近に迫ります
特徴ある、雪田草原と、オオシラビソ林
画像




【前巻機(ニセ巻機山)山頂】
前巻機(標高1861m)
画像
8:45




前巻機より、巻機山山頂部を望む
画像






次の記事 「新緑のトンネルと、山上の楽園 【巻機山】 A」 に続きます・・・( ̄▽ ̄)



























 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おんなじくらいのペースで歩いてる〜♪
毛虫いっぱいいなかった?
rayは見るたび「うぁ!」を連発でした(笑)
見なきゃいいのに探すんだよね〜^m^

偽マキからは今回もガスで何も見えませんでした。
またリベンジしなきゃな〜

るーさんの写真は迫力あっていいね♪
mari
2014/06/30 12:23
この時期の巻機山もまたいいですね〜
自分は初期の頃に登ったままなので、いつか登りなおしておきたいなと思っています
たおやかな稜線が続いていますが、お花はこの付近の山にしてはおとなしめなんでしょうかね〜
というかメインはこの後でした(笑)
山頂付近の景色も楽しみにしていますよ〜
ブルーロイ
2014/06/30 19:43
mari姐さ〜ん
コメントありがとうございます

毛虫いましたね〜
ブランコしてるのもいっぱいいました
あれ、頭とかについたら
どうしましょう。 超怖い。
兄さん苦手なんすか〜^_^;

姐さん達が行った時は
凄い風だったようですね
僕等も梅雨曇りで
周りの景色があんまりみえなくて
巻機山のスケールの大きさが感じられませんでした
こりゃリベンジですね (^_^)

姐さんのレポも楽しみです 
花の名前カンニングします (^^ゞ
RUU
2014/06/30 19:56
ロイさ〜ん
コメントありがとうございます

ロイさんは、たしか
秋の終わりごろ
雪のついた巻機山に登られてましたね
越後三山がくっきり見えてて
いいなあ〜と思いました
僕等なんて今回くっきり見えたのは
割引岳のみ (-_-;)

花の写真は、あんまり無いんですよ〜
撮りたくないわけじゃないんですけど
僕ぐらいお腹が出てるとね
しゃがむと呼吸が苦しくなるんすよ (T_T)

でも、頑張って撮ります!
RUU
2014/06/30 20:01
新緑のトンネルと、山上の楽園 【巻機山】 @ RUU-Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる