RUU-Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 忘年会山行2013 【鼻曲山】

<<   作成日時 : 2013/12/23 00:13   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

12月14。
鼻曲山に行ってきました。




鼻曲山
信州と上州の国境に位置する山
山頂の形が特徴的で
浅間山の展望が素晴らしい山です




行程
霧積温泉駐車場 → 鼻曲山登山口 → 角落山分岐 → 
鼻曲峠 → 鼻曲山 (ピストン)





2013年、最後の山行ということで
今回は忘年会登山です
といっても、ぼくら2人きりですが
鼻曲山登山と、草津温泉を楽しんできました。

前日夜から出発して
道の駅「みょうぎ」で車中泊
でも、走り屋がにぎやかだったので
登山者専用の駐車場へ移動
そっちは、真っ暗でよく眠れました

そんな訳で、また寝坊
予定を大幅に遅れてしまいました。




【霧積温泉駐車場】
「きりづみ館」の跡地に駐車しました。
画像




ここ、霧積温泉は、映画「人間の証明」の舞台
キスミーです。
僕はまだ小っちゃかったから見てないけど
映画の予告は、よく覚えています

画像




行ってきま〜す (^O^)/
画像
8:30




県道終点のゲート
画像




登山口まで、少し登ります
画像




【鼻曲山登山口】
画像
9:00




鼻曲山への道は、
序盤からずっと上が開けていて
とても気持ちのいい道でした。
画像




最初は晴れていたんだけどなあ・・・(^_^)
画像




角落山分岐
画像
9:40




美しい雑木林の道
樹木の種類も豊富です。
画像




ブナの巨木の向こうに
浅間隠山が見えました。
まみちゃんと、初めて2人で登った山です〜♪
画像




霧積のぞき
画像




急登な所も。
画像




アイゼンを装着
まみちゃんの新しい6本爪
付けるのも外すのも超簡単でした
く・・・悔しい・・・欲しい (-_-;)
画像




鼻曲山の山頂が見えました。
画像




やがて道は、が増えてきました
画像




さ・・・笹が・・・増えすぎ ( ̄ロ ̄lll)
画像




気持ちのいい道が多いです
画像




カモシカ君と会いました
彼らは、天敵の狼から逃げるために
高山で暮らしているのだそうです
・・・って本人に聞いたのかよそれ
画像




天狗坂と呼ばれる急坂にさしかかりました。
画像




ロープでよじ登ります
画像




【鼻曲峠】
画像
11:45




もうすぐだから、頑張りましょう
けっこう長かったな〜(^_^)
画像




山頂が見えてきました。
画像




最後の登り
画像




見えたーーーヽ( ̄▽ ̄)ノ
画像




【鼻曲山山頂】
鼻曲山(標高1654m)
登り始めからの標高差、709m
こちらは、大天狗と呼ばれる東峰です。
画像
12:15




記念撮影
画像




山頂からの眺め
妙義山だけわかりました (^^ゞ
画像




山頂であたたかいお茶を飲んで休憩
もう一つの山頂、小天狗のほうが
眺めが良いのですが、
この日は、浅間山も雲に隠れているので、
行かずに下山という事にしました。
画像




それでは頑張って下りましょう〜(^O^)/
画像




まみちゃんは、足にハンデを抱えており
下りに相当な不安があります
それが雪の道だと、滑る事もあって
その不安は、恐怖になってしまいます。
それでも、頑張って歩いてくれる、まみちゃん。
画像




この前の太郎山の下りでは
CTの3倍の時間がかかってしまった・・・
そこで、あれから、考えに考えて
僕は、ある答えをだしました。
画像




僕は、まみちゃんの前を歩き、
下っている道だけ、その道の雪を
片っ端から、徹底的に踏み固めながら
歩く事にしたのです。
正直、かなり疲れてヘトヘトになるけど
まみちゃんだけに、大変な思いはさせない ( ̄‥ ̄)

画像




その甲斐あってか
この日は、CTどおりに下る事ができました。
画像




初めて二人で登った浅間隠山
あれから、あまり進歩してないね〜(* ̄m ̄)プッ
画像




ゴーーール ヾ(≧▽≦)ノ
画像







次の記事 「忘年会山行2013 【草津温泉】」 に続きます・・・( ̄▽ ̄)

















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
RUUさん、おはようございます。♪
霧積からの道は今の時期雪の中で楽しそうですね。o(*^▽^*)o~♪
そうそう、笹の道はササーッと通過しましょう。(*^_^*)
山頂ポーズがバッチリ決まりましたね。
雪を踏み固め作戦、お疲れ様でした。(^^)/
クロちゃん
URL
2013/12/23 08:35
クロちゃんさ〜ん
コメントありがとうございます
霧積温泉からのコース
上がずっと開けていて
明るい登山道で
と〜〜っても気持ちよかったデス

浅間山が見えていなかったのが
残念でしたが
行ってよかったです (^_^)
RUU
2013/12/23 20:35
おっはよー
まみちゃんの先を歩いて雪を固める。。。
愛だね〜♪

鼻曲はいつか行こうと思いながらまだ行けないお山。
rayの雪がたくさんある時に登ったみたい。

休みが取れないなんていいながら、結構お山行ったよね〜
今年は数で負けたんじゃないかな(笑)
でも一緒にたくさん歩けたね。
その中でも一緒に歩いた平標、苗場山、赤岳は思い出に残るお山です♪
mari
2013/12/24 05:32
mari姐さ〜ん
コメントありがとうございます
本当に疲れたけど、早く下れたから良かったです
まみちゃんも、一度も怖くなかったといってました
太郎山の時には、二人でパニクってしまって
思いつかなかった (^^ゞ

鼻曲山、きっと浅間が見れる日は
とってもいいと思いますよ〜
ずっと上が開けているので
気分がいいですしね 

来年もぜひぜひ一緒に歩きましょうね
赤岳は、僕の失態ばかりだったので
次で、名誉挽回します ( ̄‥ ̄)
RUU
2013/12/24 21:13
忘年会山行2013 【鼻曲山】 RUU-Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる