RUU-Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 南アルプス南部縦走 【赤石岳】【荒川三山】 D

<<   作成日時 : 2013/10/08 00:23   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 6

9月20〜23日。 (Cからの続きです)
南アルプス南部縦走、三〜四日目。
〜 悪沢岳から、椹島へ 〜




悪沢岳の山頂をあとにして
稜線を東へと進む
画像
7:45




大岩の重なる道が
悪沢岳の荒々しさを物語る
画像




広大な、万ノ助カール
左にみながら歩く
画像




次のピーク、丸山が姿を現した。
画像




【丸山山頂】
丸山(標高3032m)
画像
8:30




後は、この縦走最後のピーク、千枚岳を残すのみ。
画像




千枚岳山頂へは、急な岩場をよじ登る
画像




岩場の最初が、少しヘツリ気味でした。
足の悪いまみちゃんは、足で踏ん張ることができない為
岩をよじ登るだけならいいのだけど、
ヘツっていると、困難を極めるのです。
正直、引き返すしかないかと思いましたが
2人、組体操みたいにして、なんとかヘツリをクリアしました
ヘツリさえなければ、あとは大丈夫 (^_^;)

画像




【千枚岳山頂】
千枚岳(標高2880m)
頂上には、千枚岩が幾重にも重なります
古代には、矢じりに使われた岩です
画像
9:30




記念撮影
画像




千枚岳からの下り
あらためて、赤石ー荒川三山の稜線を見上げる。
こうしてみると、また感動が蘇りました
画像




そして、僕等の目の前には
これから下る道が見えていました。
画像




ダケカンバのプロムナード
画像




千枚小屋がやっと見えてきました〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ
画像




【千枚小屋】
画像
10:15




だいぶ足も疲れていたので、テラスで大休憩
僕はケーキセットと小洒落てみました。
予定では、ここ千枚小屋でテント泊でしたが
まだ時間は10時過ぎ、どうしたものか、2人悩みました
ここでテント泊しても、明日は椹島に下るだけ
それならば、今日無理して椹島まで下れば
お風呂にはいれるし、明日のバスは始発に乗れる・・・
最終的に、まみちゃんに判断してもらい
僕等は、このまま椹島へと下る決断をしました。

画像




椹島まで、僕等の足では、
おそらく6時間以上かかります
お風呂が待っていると思って、頑張って下りましょう (^_^)/
画像
11:00




【駒鳥池】
・・・は、通過しちゃった (^^ゞ
画像
11:35




下山しながら見つけた、看板やキノコ
途中、蕨段、見晴台といった地点も通過しました。
レポも長くなりすぎたので・・・(^_^)
画像




樹林帯の道を、ひたすら下る
画像




【清水平】
ここで、一息いれました
画像
13:30



清水平には、水場があり
このお水は名水で有名で、
非常に美味しいです
う〜ん、僕の中では、甲斐駒の
仙水小屋の水に次ぐ美味しさでした (^_^)v

画像




だいぶ体力も限界に近づいていました
画像




この階段を下ると、林道を横切りました
画像




【岩頭見晴し】
林道とかも出てきたので
後は下るだけかと思いきや
こんな岩場の登りが出現!
これには、心折れました〜〜(-_-;)
画像
15:40




頑張ればお風呂!
それだけが心の支えで
なんとか歩いている状態でした。
画像




崩壊してる所もあり
迂回するようになっていました
画像




鉄塔を通過
画像
16:00




もう、この辺なんかは意識朦朧です (^^ゞ
画像




奥西河内にかかる、吊り橋を渡る。
このあたりで、ご一緒した、釣り人のパワフルなお二人
楽しい時間をありがとうございました (^_^)

画像
17:00




滝のすぐ前を、登山道が通っていました。
画像




滝見橋の袂の、登山口を通過しました
やっと下りてこれた〜
早く椹島でゆっくりしたい ヽ( ̄▽ ̄)ノ

画像




【椹島】
なんとか、椹島まで下ってきました
荒川小屋を出たのが、朝3時
歩くこと、14時間30分
本当に疲れて、途中でビバーグかと思いました
緊張の糸がほぐれ、涙するまみちゃんでした
画像
17:30




僕は、受付をすませてテントの設営
その間、まみちゃんには、お風呂に入ってもらいました
お風呂は19時頃まで入れるそうです
画像




【椹島ロッジ、テント場】
広大な芝生のテント場でした
なにより、この椹島一帯が、すごく美しい。
もっと、足が速ければ日のあるうちから
ゆっくりできたのになあ〜(T_T)

画像




お疲れ様〜〜〜(^O^)/
交代で、僕もお風呂へ♪
超〜〜〜気持ちよかったデス
画像




・・・(-_-)zzz
画像




朝、どんよりと曇り空でした
記念撮影
画像




椹島ロッジ、テント場
抜群に居心地のいい場所でした
画像




缶コーヒーを飲みながら
送迎バスを待つ
帰りたくないなあ〜〜(T_T)
画像




東海フォレスト、送迎バス
始発に乗って、畑薙第一ダムへ
2台出たので、かなり余裕で座れました
画像




途中、台風で道が崩壊している所
乗客は、降りて歩いて通過です
これはこれで、ブログ的においしい (^^♪
画像




【畑薙第一ダム・夏期臨時駐車場】
まだまだ、これから帰りの運転
あの大変な道を戻りますので気が抜けません
画像




新東名、駿河湾沼津SAでお昼ご飯
海鮮丼と、うどんを食べました
ここは目の前が海! いいSAでしたよ〜(^_^)
画像




 

































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
頑張って下まで歩けばお風呂・・
それってうちが槍ヶ岳登った時と一緒だ〜^^
あの時は行動時間が13時間だからるーまみの方がすごいじゃん〜♪
でもね、後から考えたらあれは失敗だった。
せっかくの上高地、徳沢でお風呂に入ってもう一泊すればよかった(笑)

美味しいお水が出てるってとってもありがたいね。
平ヶ岳では怪しいお水を飲みましたよ(笑)

赤石いいな〜
改めて地図見ました。っていうか初めて見た!(笑)
いつか連休ゲットできたら参考にさせてもらいますね〜^^
mari
2013/10/09 05:56
mari姐さ〜ん
コメントありがとうございます

長くなってしまったレポ
最後まで読んでくれてありがとーーー(^_^)

赤石行くのですね!!
その時はお供させてもらいます
荒川岳のカールのお花畑をリベンジです
椹島もまた行きたいです 
また四連休欲しい〜〜〜(^^♪

どの小屋のお水も美味しかったですし
水場のお水は極上でしたよ
まみちゃんに、「この水でゴハン炊く」
と言われて、もって帰らされました
あれ・・・炊いたっけかなあ (-_-;)

上高地なんかも、それこそ椹島みたいに
ゆったりと過ごせたら
最高なところですね
う〜〜ん、いいなあ〜いいだろなあ〜

早く定年退職してぇぇぇーーーー(≧▽≦)

RUU
2013/10/09 20:43
長い長い一日でしたね〜
お疲れさまさまです!!!

あの鉄塔手前の登り、、、
涙出そうだよね〜
わかるよ〜わかるわかる(^^)
アタシたちはもう日暮れギリギリだったのです(笑)
キツかったでしょう〜〜〜

でも!さすがは女神のまみ様だ!!!
やっぱすごい根性だね〜

お花畑スルーだったけど
もう夏の花も終わってるだろうから
次は夏休みにいっぱい休みもらってリベンジだね♪

アタシも今度はゆっくり山の上に居たいものです(^^)
あっこ
2013/10/10 01:41
あっこさ〜ん
コメントありがとうございます

長かった・・・
つらかった・・・
らしくない事はしない方がいいですね (^^ゞ

最後の最後で、あんな登りが ( ̄ロ ̄lll)
ぼくらもう、ビバーグかと思いましたよ
まみちゃんなんて
「これ、本当に道あってんの??」
なんて怒り出しました (^_^)

でもね、椹島のお風呂最高でした
ジャージャーとお湯をドボドボ入れながら
入った湯船、忘れられません

今回、ホントあっこさんの
アドバイスのおかげで、無時に登って
降りてこれました
ホント〜〜〜にありがとうございました。

そうですね、
僕も次は真夏がいいな
聖も行ってみたいから、
6連休もらいま〜す ヾ(≧▽≦)ノ
RUU
2013/10/10 20:45
南アルプスレポお疲れ様でした〜
やっぱり4日もあるとボリューム満点ですね
自分も一昨年これに聖岳を加えてやったのですが、最終日は千枚小屋をスルーしてそのまま椹島まで下りました
その時は翌日に登るグループの宴会に交じって楽しい時を過ごさせていただきました
ほとんど樹林帯ですからこの選択肢はありですよね

南アルプス南部はお盆でも比較的静かですし、地元でもあって外せない山域です
だいたい初めてかこの山域が好きでよく訪れているかという人が多い気がします
仕事が落ち着いて休みが多く取れるようになったらまた訪れてくださいな^^
ブルーロイ
2013/10/11 19:46
ブルーロイさ〜ん
コメントありがとうございます
長々と読んでいただいてありがとうございま〜す
足遅いぼくらなので、大変でした
ロイちゃんは、荒川小屋〜椹島 9時間!!
やっぱスゲエなあ〜と思いました
信じられない速さだ ( ̄ロ ̄)!!!

でもね、
憧れ続けた山域だったし
4連休なんて、奇跡だったので
本当に本当に嬉しかったデスよ

よく訪れる人の気持ち分かるなあ
今度は僕等も、聖岳行ってみたいなあと、思います
その時までに、もっと体力をつけたいな
RUU
2013/10/11 21:03
南アルプス南部縦走 【赤石岳】【荒川三山】 D  RUU-Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる