RUU-Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 八ヶ岳、仲間とのひととき 【赤岳】 A

<<   作成日時 : 2013/07/29 23:08   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

7月20〜21日。 (@からの続きです)




【阿弥陀岳〜赤岳の稜線】
少しの間、眠って、多少回復しました。
ここまできたんで、頑張って登ろうと思います
画像




キレット権現岳編笠山
画像




タカネツメクサ
画像




【キレット分岐】
やっとここまで来ました
ここが権現岳から続く、八ヶ岳主稜線
という事でいいのでしょうか?
画像
12:40



赤岳頂稜部は、急な岩場の登りとなります
危ない所には、鎖がつけられています
画像




まみちゃん、足が悪いながらも、
頑張って超えて行きます。
画像





ルンゼ状の急な岩場を登ります
でも、危ない所はほとんど無いです
画像




もう少しで頂上です (^^♪
まみを心配してくれて
兄さん、姐さんが後ろから、
そっと見守ってくれます。

画像




【竜頭峰分岐】
画像
13:00



rayさん、mariさん
またまた、恩が出来てしまったね。
お二人のおかげで、赤岳、
登ることが出来そうです
本当にありがとう (T_T)

画像




あとは、岩場をひと登り
画像




梯子を登りきると
赤岳南峰へと飛び出します
画像




【赤岳山頂】
赤岳(標高2899m)
登り始めからの標高差、1411m
画像
13:10



山頂は、記念撮影の順番待ちでした。
画像




記念撮影
raymariさんから写真を拝借
画像




記念撮影
画像




山頂からの展望
阿弥陀岳キレット権現岳編笠山
画像




やはり、阿弥陀岳
峰の松目赤岩の頭、遠くに北八ヶ岳の峰々
行者小屋赤岳鉱泉があんなに小さく見えます
画像




raymariさんは無線タイム♪
八ヶ岳からは、すごく通じそうですよ (^_^)
画像




【赤岳頂上山荘】
僕等はジュースを買いに、北峰へと移動しました。
画像




乾杯ーーーヾ(≧▽≦)ノ
一気に飲んで、下山の為に
もう一眠りしました。
そのおかげで、だいぶ回復できました。

画像




下山開始です
まず赤岳展望荘に向けて
ザレた急斜面を下ります
画像
13:50



非常に歩きずらいです
西側は、すっぱりと切れ落ちています
落石も起こしやすいんだよな〜(^_^;)
画像




赤岳展望荘と、横岳、硫黄岳への稜線
こんなに素晴らしい絶景へと下っていきます
山梨側に雲が湧いていますね〜(^_^)
画像




僕がヘロヘロな為に
mari姐さんが、まみをずっと見てくれています
今回、ホントにお世話になってしまいました。

画像




赤岳展望荘と、横岳硫黄岳
いつか、縦走したいなあ (^_^)
画像




コマクサが咲いていた場所
写真には、写らなかったか・・・(-_-;)
画像




【赤岳展望荘】
いつか泊まってみたいな
お風呂も入れるんですぜ (^_^)v

画像
14:30



八ヶ岳の主稜線
ここを歩ける喜びが満ちてきます。
画像




地蔵の頭へと足を進めます
ここからの赤岳は、本当にすばらしい。
画像




記念撮影
画像




【地蔵の頭】
ここから主稜線を離れ、
地蔵尾根を下ります
お地蔵さんと会えました〜(^_^)
画像
14:35



地蔵尾根を下る
かなりの傾斜と岩礫ですので
慎重に歩きます。
画像




このあと、宴会開始が15:00
間にあわない・・・
ごめんなさい、僕のせいですーーー(T_T)

画像




僕が体調悪くって、迷惑かけてしまったけど
rayさん、mariさんと、赤岳にこれて
本当にうれしかったな。

画像




僕らの大切な思い出が
またひとつ。
画像




針葉樹林帯まで下れば、傾斜も緩みます。
僕は、頭がガンガンして、吐き気も・・・
これでは宴会が楽しめないので
森に入って、ゲー吐いちゃいました (^^ゞ
吐いちゃえばスッと回復するのです。

画像




ダメダメだったけど、無事に戻って来れました。
画像
16:15




次の記事 「八ヶ岳、仲間とのひととき 【赤岳】 B」 に続きます・・・( ̄▽ ̄)

















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
るーまみ おはよう〜♪
@では2回もコメントしてごめんねー(笑)

RUUさんの写真を見るとすごいとこ登ってきたんだな〜って思うね。
赤岳は険しいけど登った時の達成感もあるし、RUUさんの意見尊重してよかったよかった♪

コマネチはやっぱり手の角度がおかしいです(>_<)
次に一緒に登るときまで練習しときます^_^;

次は硫黄岳まで縦走だよ♪
mari
2013/07/30 06:01
mari姐さ〜〜ん
コメントありがとうございます

今回、僕がヘロヘロだった分
まみちゃんが珍しく
写真をいっぱい撮っておいてくれたんで
すごく助かったです

赤岳に登って
まみも成長したようです (^_^)

姐さんのコマネチは
これはこれでいいッス、最高ッス
今度は硫黄まで!
またヘロヘロですがよろしく哀愁です
楽しみだ〜〜〜

今回、兄さん、姐さんのおかげで
具合が悪くても、赤岳楽しめました
ホントありがとう〜〜(^^♪

このご恩は、倍返しだ (^_^)/

RUU
2013/07/30 20:53
八ヶ岳、仲間とのひととき 【赤岳】 A RUU-Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる