RUU-Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 奥秩父の中心で愛を叫ぶ 【甲武信ヶ岳】 @

<<   作成日時 : 2013/05/10 23:22   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

5月5〜6日。
甲武信ヶ岳にいってきました。




甲武信ヶ岳
山梨、埼玉、長野の境にある山
奥秩父山塊の主脈の中央に位置する。
荒川、笛吹川、千曲川(信濃川)の水源の地でもある。




行程
毛木場駐車場 → ナメ滝 → 水源地標 → 甲武信ヶ岳 →
甲武信小屋(テント泊) → 甲武信ヶ岳 → 水源地標 →
ナメ滝 → 毛木場駐車場





いよいよやってきました
ゴールデンウィーク!!
・・・って言っても、
たったの2連休です (T_T)


僕らは、甲武信ヶ岳で
テント泊を楽しんてきました

体力の無い僕らなので
ルートは、最短コースのピストンです。




【毛木平】
毛木場駐車場に深夜に到着
3時間ほど寝て出発です。
星が綺麗かったなあ〜(^_^)
画像




行ってきま〜す
画像
6:20




最初は林道歩きです。
落葉松がいいなあ ( ̄∇ ̄)
画像




【千曲川源流遊歩道】
ここから登山道です
がんばっていきましょう〜〜(^^♪
画像
6:55




慰霊碑
画像




最初の休憩
テント場が雪だと聞いたもんだから
サーマレストじゃなくって、
銀マットにしてみた
どっちがいいのかな ( ̄ー ̄?)

画像




馬酔木を漕いで進む。
画像




テント装備が重いです
甲武信小屋まで担げるか心配だ・・・(-_-;)
画像




この日は快晴で風もなく
絶好な天気でした。
画像




森も、苔も美しいです
画像




西沢のせせらぎを聞きながら歩く。
水のある道は大好きだなあ (^_^)
画像




雪がチラホラと現れはじめました。
ゴールデンウィークの奥秩父は
アイゼンをお忘れなく!!
画像




【ナメ滝】
画像
8:40




アイゼンを装着
軽アイゼンが歩きづらくって苦手なので
10本爪にしました。

画像




凍ってますね〜
画像




シャクナゲの咲く頃になると
多くの登山者で賑わうそうです。
この日はGWも終盤とあって
静かな山歩きでした。
画像




西沢が小川のようになってくると
シラビソなどの針葉樹林が増えてきます。
画像




この辺りでアイゼンをなおしていると・・・
「登りかい?」
と一人の男性に声をかけられ
話をしていると、僕がはっと気づいて
「ああーー! どうもーーー!!」
「僕しってる? 徳ちゃん」
そうです。甲武信小屋のご主人であり、
山の有名人の徳ちゃんさんでした〜(^_^)/
「今日、テント張らせていただきます、お世話になります」
「うちのテント場はいいよ〜雪で♪」
「土の所もあるし、相沢ってのが小屋番してるからよ!」

「ありがとうございます〜」
徳ちゃんさん、ゴールデンウィークお疲れ様でした
気さくに声をかけて下さってありがとうございます。
画像





水の流れは、か細くなり
やがて水が絶えた頃、
それは現れます。
画像




【水源地標】
ここで湧いた水は、360キロを流れて
日本海に注いでいます。
凄いなあ〜( ̄∇ ̄)
画像
11:10




【水源地標〜奥秩父主稜線】
この先は、稜線まで、かなりの急登となります。
頑張るぞ〜〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ
画像




が・・・頑張る・・・ぞ・・・
まみちゃん、待ってくれ〜〜(^_^;)

画像




はっ ( ̄ロ ̄)!!!
まみちゃん、もう見えねえ・・・

画像




次の記事 「奥秩父の中心で愛を叫ぶ 【甲武信ヶ岳】 A」 に続きます・・・( ̄▽ ̄)





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
奥秩父の中心で愛を叫ぶ 【甲武信ヶ岳】 @ RUU-Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる