RUU-Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 草尾根ハイキング 【大菩薩嶺】 A

<<   作成日時 : 2011/08/15 23:52   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

5月21日。 (@からの続きです)




【雷岩〜賽ノ河原】
雷岩を後にして、大菩薩峠へと向いました。
富士山が見えてくれています (^_^)
画像




標高2000m地点
画像
8:50




展望のいい、草尾根の下降
このコースのハイライトです。
画像




【賽ノ河原】
画像
9:00




ここが、旧大菩薩峠だそうです
画像




下ってきた草尾根が見えています
馬の背のようになだらかで
明るく開け、とても気持ちのいい道です。
画像




ビンズイと出会いました
この鳥さんは、夏、結婚相手を募集する為
常に木のてっぺんで、
大きく歌を歌うように囀ります。
そして、時々囀りながら小さくアクロバット飛行するので
「ビンズイのソングフライト」と言われています。
好きな鳥なので嬉しかったなあ〜〜(^_^)
画像




こちらは、おなじみのヒガラ山で一番多く出会うのがこのヒガラ君
樹林帯で、「ツピ、ツピ、ツピ、ツピ」
良く聞こえますが、声の主はこの子です。
人を恐れないので、近くで見れます (^_^)
画像




大菩薩峠が見えてきた〜〜(^^♪
画像




・・・(* ̄∇ ̄*)
画像




【大菩薩峠】
大菩薩峠(標高1900m)
介山荘の立つ峠
売店や、トイレもあります。
画像
9:20




記念撮影
画像




帰りは、表登山道を下りました。
仕事の疲れがひどくて
今回はショートコースで終了 (^_^;)

画像




富士見山荘
画像




山に行けない日々が続いたので
短かったけど、とても楽しかった。
落葉松がキレイだ〜〜( ̄∇ ̄)
画像




福ちゃん荘に戻ってきました
ブランコがあったので乗らせてもらった
あとで気づいたんですが
”大人は禁止”でした
大変申し訳ありませんでした  <(_ _)>

画像
10:20




ゴ〜〜〜ル ヽ( ̄▽ ̄)ノ
画像
10:30




【大菩薩の湯】
江戸時代に、この地にあった
番所の門が、再現されています。
今回はここのお湯に入って帰りました〜〜
画像




中央道、談合坂SAで食事しました。
まみちゃんは、ほうとう
画像




僕は、キーマカレーほうとう
これね、超うまい (^_^)
画像






























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
草尾根ハイキング 【大菩薩嶺】 A RUU-Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる