RUU-Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 東北を代表する秀峰 【鳥海山】 A

<<   作成日時 : 2010/09/25 02:25   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 12

9月18日。 (@からの続きです)




【新山山頂】
大物忌神社にお参りした後、
休憩して、いよいよ新山山頂へ登ります
画像




新山は、標高差80mの岩峰。
溶岩の巨岩が重なり合う道です。
大学生の若者グループと一緒になり
なんとなく一緒に話ながら
楽しく登れました (^^♪

画像




かなりの高度感がありましたよ。
画像




足場は安定しているので
登りやすいですが、
長いので、疲れます。
まみちゃん、「もうやだ」連発 (* ̄m ̄)プッ
画像




登りきったと思ったら
いったん下りになりました。
大岩の間を下って行きます。
画像




鳥海山の噴火は、
なんと、36年前の水蒸気爆発!!
すごく最近の話なんで、驚きでした。
ちなみにこの新山は
1800年の噴火でできたそうです (^_^)

画像




【鳥海山山頂】
鳥海山、新山(標高2236m)
登りはじめからの標高差、1079m。 
狭い山頂には、
鳥海山の形をした、
山頂プレートがありました。
画像
12:20




記念撮影
学生さん、ありがとう〜〜(^o^)/
画像




この日は、ガスで、
眺望は得られませんでした。
晴れていれば、
日本海の大海原が見えるはずでした (T_T)
画像




頂上火口の険しい岩壁。
火山活動のすごさを肌で感じました。
画像




何も見えなかった山頂をあとにして、
また、御室小屋へと下ります
画像





【鳥海山山頂〜鉾立登山口】
御室小屋の前で、大休憩しました。
これ知ってます?超おすすめ。
ウエハースに濃厚なピーナツクリーム。
とても美味しいです。毎回山に持ってきます。
ただ、食べると、口がモゴモゴモゴモゴする (-_-;)
画像




朝の出発が遅くなったので
ヤマゴハンは豚汁だけに縮小
しかも今回調理、僕!・・・( ̄∇ ̄;)
画像




さて、下山開始です。
画像
13:15




マジかっこいい・・・(*^_^*)
画像




登り返しがきつかったなあ・・・・
画像




やらせ写真撮ったり・・・
画像




鐘をついたりして、
下って行くとやがて・・・
画像




海に向かって、歩いていました。
画像




日本海に沈む夕日。
画像




ゴ〜〜〜〜ル ヾ(≧▽≦)ノ
画像
16:40




【道の駅、象潟ねむの丘】
お風呂と、お食事〜〜(^^♪
画像




道の駅4Fにある、
展望温泉大浴場 「眺海の湯」
日本海のパノラマを見ながら
ゆったりと入りました。
湯船で、まわりを見ると、
山で一緒だった方々ばっかり (* ̄m ̄)プッ

画像




夕食は、2Fの「レストラン眺海」
海鮮丼と、うどんを食べました。
画像




海鮮丼、とっても美味しかったです。
ちなみに僕のは、ウルトラ海鮮丼 (^^♪
画像



今日は、ここ
「道の駅、象潟ねむの丘」で車中泊です。
夜中にまた起きて、
明日登る、月山の登山口に移動します。
おやすみなさ〜〜〜い (^_^)
画像




・・・って
翌朝、まさかの「越後川口SA」
実は月山、予報よりも早く
夜のうちに雨が降り出しましたので
月山登山は中止にして
夜中にちんたらと、一般道を、新潟に南下して
関越から帰ったのでした
残念でしたが、月山はまたの機会にします (T_T)
画像




越後川口SA(上り)は
朝からレストランが開いてまして
「朝定食」がありました
これは嬉しい!!
やはり朝ごはんはこうでないと ( ̄▽ ̄)

画像




鳥海山
素晴らしい景観が、いたるところに展開されている
変化に富んだ、楽しい山でした。
素晴らしい名山。本当におすすめです。




♪プープープーーププ、ププップーーー
♪プルル、プルルルーーーー





♪君がいないと〜〜なんにも〜〜
♪できない訳〜じゃな〜いと〜〜
♪クッカーを火に〜か〜けたけど〜〜
♪紅茶の、ありかが、わからない〜〜

画像



♪ほら、豚汁も〜〜作れたもんね〜〜
♪だけどあまり美味しく〜〜ない〜〜
♪君が作ったのなら文句も〜〜
♪思いきり言えたのに?〜〜

画像



♪車で、山形は〜〜〜
♪きついなと、思ったけど〜〜〜
♪やぁっと〜登りはじめたら〜〜〜
♪僕はもっとヘロ〜ヘロに〜〜なった〜〜〜

画像



♪「晴れます」と〜〜〜
♪言った、山の〜〜〜
♪予報は、当た〜らない〜けど〜〜〜

画像



♪い〜つもよ〜り、眺め悪い〜〜〜
♪頂上に、少し、戸惑ってる〜よ〜〜

画像



♪もし君に〜〜ひとつだけ〜〜
♪強がりを、言〜えるの〜なら〜〜

画像



♪「もう登山なんてしない」なんて〜〜〜
♪言わないよ、鳥海〜〜〜〜〜

画像







読んでいただいて
ありがとうございました <(_ _)>















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
東北を代表する秀峰 【鳥海山】 @
9月18日。 鳥海山に行ってきました。 ...続きを見る
RUU-Blog
2010/09/25 02:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
RUUさん、おはようございます。♪
新山の岩の道は歩きづらそうですね。
大岩の間が一番の難関に見えました。(*^_^*)
日本海の海の幸が美味しそうです。
鳥海は月山の近くなんですね。

楽しい東北の山旅をたくさん感じました。(^^)/
クロちゃん
URL
2010/09/25 07:30
クロちゃんさ〜ん
コメントありがとうございます
新山は岩が一つ一つ
大きくて安定しているので
歩きやすいです
でも、長くて、疲れますね〜

月山の八合目登山口までは
2時間くらいでいけそうでしたよ

ううう〜〜
月山残念でなりません
雨でも登るつもりで行ったのですが
最初から雨が降ってると
やはり心折れてしまいますね (^^ゞ

東北の旅は、大好きです
10月は紅葉にまた東北に来たいですね
RUU
2010/09/25 09:37
替え歌、バッチリですね(^^)v

お顔もバッチリ(*^□^*)

今強風吹き荒れた月山を後にし
鳥海山に向かってますよ♪
新山の岩登り私に歩けるだろうかとぶるぶる震えてます(>_<)

あ〜でも楽しみです〜♪
mari
2010/09/25 16:22
mariさ〜ん
コメントありがとうございます
あれれ??
今出先ではないのですか?
コメントできるなんてすごい
ハイエースさんには
パソコンも積んでるのですか?

いいな月山・・・

新山は全然大丈夫ですよー(^o^)/
でも、
頂上狭いので
コマネチは無理かも知れないですねえ
・・・って、しないか (^_^)
RUU
2010/09/25 16:36
RUUさん月山残念でしたね〜!
自分も心折れまくりでした。
でも鳥海だけでも十分満足できたのでは。
新山の登り、
下りの登り返し。
長丁場だから食事もタイヘンでしたね。
月山も良いトコだから
いつかまた天気の良い時に
お訪ねくださーい!

おぉ、mariさんは明日鳥海でしょうか?
お天気になあれ〜。
asa0110
2010/09/25 20:16
asaさ〜ん
コメントありがとうございます
月山、残念でした〜〜
夜のうちから雨ふり出しちゃうと
もう一気に撤退ムードでした

今度また、遠征に来たいですね
月山と、蔵王とあわせて計画しますよ〜
東北には魅力的な山が
たくさんですね

鳥海山
本当に思い出深い山になりました

明日きっと晴れますよ
raymariさん、いいなあ・・・
RUU
2010/09/25 21:01
RUUちゃん、まみちゃんこんばんわー!
行ってきましたよー
今那須SAで渋滞回避休憩中です。

いや〜
やっぱりRUUさんが言ってた様に、
鳥海山、最高ですねー
僕らは出だしは暴風。
途中でやんで下山時には晴れましたぁ。
そそ、教えてもらった通りに、
外輪山歩いてきました。
あそこ最高でしたー
ここはアルプス?
と錯覚するくらい素晴らしかったです。
独立峰なのに、そうは思えない山。
今度は花の時期に行って見たいですね〜
あ、あそこの道の駅、、、、
見覚えあるなって思ったら、
その前のガストで食事したんだった!
海鮮丼あったんですねー
あそこで食べれば良かったなぁ
ひろ
URL
2010/09/26 19:31
ひろさ〜ん
コメントありがとうございます
鳥海山よいですよね〜
やはり外輪山もグルリしたのですか!
さすがっす

「独立峰なのに、そうは思えない山」
うんうん
ほんとうにその通りですね
さすがひろさん、いい言葉だなあ
いただいちゃっていいですか?
僕も人に話すときそう言おう (^^ゞ

あの道の駅の海鮮丼ですね!
う〜〜ん
普通
・・・って、怒られるな。
というか、高いです (-_-;)

レポ、楽しみにしていますね
RUU
2010/09/26 22:04
東北ブームですね〜。

実は父の実家が山形なのですが、東北の山にはあまり登ったことがないのです。

いい山がたくさんありますよね〜。でもちょっと大変なイメージです。(お気楽登山ではなさそうと言う意味で)
鳥海山も標高差1000m超えですか〜〜!!!

ん〜ボクらには無理だ〜〜。 月山なら行けるかな?

替え歌、毎度楽しいです!! ぱっと思いつきで出てくるのですか?
HANZO
2010/09/30 18:20
HANZOさ〜ん
コメントありがとうございます
お父様の実家が山形ですか〜
僕の父は、福島です
だから、僕には東北人のDNAが・・・
僕が東北好きなのは
それもあるのかも知れません。

お〜〜!!!
替え歌ほめられた〜〜ヾ(≧▽≦)ノ
散々ひとから、
「寒い」だの、「くだらない」だの
不評だったので、
今、ガッツポーズしてます私。

HANZOさんの言葉を糧に
これからも、歌が聞こえてくるような
レポートを書いていきたいな
と思います (^^♪

ぱっとは思いつきませんよ〜〜
ネズッチのようには行きません (^_^)

RUU
2010/09/30 22:28
こんにちは!
遅ればせながらのコメントですが・・・
いいな〜鳥海山。。。
ずーっと行きたいと恋焦がれている山です。
そして登るとしたら同じコースを考えてましたので
とっても参考になりました〜
こちらのレポを拝見して「やっぱり行きたい!」の
気持が高まりました〜
(来年以降だけど・・・)
mikko
2010/10/05 00:47
mikkoさ〜ん
コメントありがとうございます
やはりいいですね!東北。
なかでも鳥海山は
とても良かったです
毎年行きたいくらいです

mikkoさんは
来夏でしょうか?
七五三掛から、谷ルートで山頂へ
帰りは外輪山の稜線を
海をみながら歩いて
また七五三掛に戻る
というのがいいコースみたいですよ!

僕も今度また行くときは
晴れて欲しいなあ
RUU
2010/10/05 22:02
東北を代表する秀峰 【鳥海山】 A RUU-Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる