RUU-Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 日光の鋭峰 【女峰山】 @

<<   作成日時 : 2010/08/24 01:50   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

8月16日。
日光の、女峰山に行ってきました。




女峰山
日光火山群を構成する女峰山は、
男体山の北東に聳える鋭鋒です。




行程
志津乗越駐車場 → (志津林道) → 馬立 → 唐沢小屋 →
女峰山 → 帝釈山 → 富士見峠 → 馬立 → 志津乗越駐車場





この日は、お盆休みでした。
たった二日間のくせに、
「お盆休みだから」
的な言い方されても困るんですが
お盆休みです

高速のラッシュも過ぎた感じの15日夜
日光を目指して出発しました

が、PAの仮眠でまさかの寝坊
すでに朝5時でした!

「東北道って、眠くなるよなあ〜」
なんて、訳の分からない愚痴を言いながら
すっ飛ばしても、
日光に着いたのはもう7時半

おまけに志津への行き方がわからず
気付いたら、標識は
川又温泉を示しておりました

午後から空模様も、怪しくなるというのに
とんでもない時間からスタートでした。




【志津乗越】
ただでさえ、あまりスペースがないのに
大遅刻で、駐車するのに苦労しました。
画像




行ってきま〜〜す
今日は単独です (T_T)
画像




【志津林道】
長い林道歩きから始まります。
振り返ってみた、男体山は雄大でした。
画像




ゲートも越えて、しばらくすると
前方に、めざす女峰山がみえてきました。
画像




すぐ近くの、この山は、
大真名子山でしょうか?
画像




【馬立〜唐沢小屋】
林道を1時間くらい歩いて、馬立に到着
ここから、荒沢の河床まで下ると
女峰山の登山道となります
画像




笹の中を、けっこう下りました。
画像




涸れ沢にそった、小尾根を登っていきます
画像




登山には、バナナが良いらしい (^_^)
画像




水場を過ぎると
結構な急登が続きました。
画像




かなり崩れていました。
画像




唐沢小屋に到着〜〜〜(^_^)
中を覗いたら、若者が寝てて
起こしちゃった (^^ゞ

画像




【唐沢小屋〜女峰山山頂】
唐沢小屋から、しばらく樹林帯を歩くと
傾斜の強いガレ場に出ました
画像




・・・( ̄ー ̄?)
画像




だいぶ登ってきましたよ
画像




浮石に注意しながら。
画像




もう少しで山頂です。
ダケカンバが多くなってきました。
画像




・・・( ̄ー ̄?)
画像




【女峰山山頂】
女峰山(標高2483m)
累積標高差、1042m。 
日光火山群や、尾瀬周辺の山々の
大展望のはずでしたが、ガスガスでした。
あの寝坊で、展望はパーだよ〜(T_T)
画像




山頂の神社
画像




ニッコウコマネチ
最近、山頂ガス続きだなあ〜〜〜(-_-;)
画像




次の記事 「日光の鋭峰 【女峰山】 A」 に続きます・・・( ̄▽ ̄)























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
日光の鋭鋒 【女峰山】 A
8月16日。 (@からの続きです) ...続きを見る
RUU-Blog
2010/08/24 09:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
日光の鋭峰 【女峰山】 @ RUU-Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる