RUU-Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏休みだあー! 【槍ヶ岳】 B

<<   作成日時 : 2010/08/15 10:33   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 8

8月6日〜8日。 (Aからの続きです)




【東鎌尾根】
中房温泉から、合戦尾根を登り
大天井岳ほ経て、東鎌尾根に至るルートは
表銀座縦走コースとなっています。
その人気の縦走路を、ほんの少しだけ
垣間見ることができました。

画像




岩稜の尾根を進むと
槍の穂先が、一層迫力をました姿で
迎えてくれました
画像




あれが北鎌尾根でしょうか、
画像




まさに、「天上の回廊」でした
いつか、この縦走コース
歩いてみたいです。

画像




痩せた尾根から、谷を覗き込むと
凄い迫力で、足がすくみました。
燕岳も見えていましたよ。
画像




目の前には、
槍が大きく聳え立ちます。
画像




短い梯子をいくつか超えます。
画像




こちらを通って
よかったなあと思うと同時に
今度は最初から、表銀座を歩いてみたいなあと
強く思いました。
画像




槍の穂先を巻きます。
画像




槍ヶ岳山荘に到着しました。
画像
9:30




【槍の穂先へ】
いよいよです。
槍ヶ岳の穂先が、手の届くところまできました。
画像




少し休憩した後、
荷物をデポして、
ゴム張り軍手を装着。
いよいよ登ります〜〜〜
・・・と思ったら、穂先は団体さんで大渋滞 ( ̄□ ̄;)!
「渋滞上等!!」と、突入を試みましたが
やはり、少し、渋滞が緩和するのを待ちました (^^ゞ

画像
9:40




槍の穂先は
標高差100mの岩峰
梯子や鎖が設置されているものの
急峻な岩場の連続です
三点支持をしっかりと心がけます
また、落石を受けない、起こさないように
注意して登ります。
画像




槍ヶ岳山荘からは
時折、歓声が聞こえてきます
ガスが晴れて、槍の姿が見えるたびに大歓声です。
この日は、「あと少し!あと少し!」と
”あと少しコール”まで出てました (* ̄m ̄)プッ

画像




ここは、岩に打ち込まれた
6本の鉄杭を頼りに登ります。
画像




高度感も増してきました。
画像




記念撮影
画像




梯子は、”つま先”の、
少ししか乗らないところもあるので
しっかりと手で掴みながら、登ります。
画像




最後の梯子です。
画像




「やったーーー!!」 ヾ(≧▽≦)ノ
僕もまみも、心から思いました。
ここにこれた事に、本当に感動していました。
画像




【槍ヶ岳山頂】
槍ヶ岳(標高3180m)
登りはじめからの標高差、1665m。 
山頂には、小さな祠。
ガスで展望は
あまり得られませんでしたが
嬉しい思いで、いっぱいでした。
画像
10:00




記念撮影
画像




記念撮影
画像




続々とくる、登山者のみなさんの為に
山頂のスペースは、早々と譲ります。
下を覗きこむと、すごい高度感でした〜〜〜ヾ(≧▽≦)ノ
画像




下りは、登りと別ルートになっている場所と
そうでない場所とありました。
画像




登り以上に、慎重に行動します。
画像




終了〜〜〜〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ
画像
10:30




槍ヶ岳山荘の食堂
「キッチン槍」で、うどんを食べました (^_^)
画像




【槍ヶ岳山頂〜ババ平キャンプ場】
名残惜しいですが
下山しま〜〜〜す
画像
11:05




すばらしい眺めの中を
九十九折に、下っていきます
画像




常念岳がみえた〜〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ
画像




ハクサンイチゲ?
チングルマ
このお花、本当に奇麗だなあ (^_^)
画像




今度はいつか、
晴れて展望が見えるときに、縦走路で。
という新たな目標もできました。
その前に、もっと体力つけないとな〜〜(^^ゞ
画像




トモエシオガマ
エゾシオガマ
あっこさん、ありがとさ〜ん (^o^)/
画像




ババ平に戻ってきました〜〜〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ
画像
14:20




このあたりは
すごい暑さでした。
昼寝しようと思ったのに
暑さで寝れなかった〜〜〜
まみは寝てたけど (* ̄m ̄)プッ

画像




次の記事 「夏休みだあー! 【槍ヶ岳】 C」 に続きます・・・( ̄▽ ̄)
























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
夏休みだあー! 【槍ヶ岳】 A
8月6日〜8日。 (@からの続きです) ...続きを見る
RUU-Blog
2010/08/15 10:38
夏休みだあー! 【槍ヶ岳】 C
8月6日〜8日。 (Bからの続きです) ...続きを見る
RUU-Blog
2010/08/17 22:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
槍の山頂の標識(持つやつ)
あっこたちのときはなかったような・・・
昨年、今年と槍穂近辺に出没してないなぁ〜
あっこは眺望もゼロ、楽しむ余裕もなかったので
是非また行きたいです!

で、トモエシオガマってやつは
たぶんエゾシオガマだと思います。
あっこ
2010/08/16 08:48
槍踏破おめでとうございます!
体力充分じゃないでしょうか〜。
展望イマイチで残念でしたが
また来れば良いのですよね。
その分お花畑に恵まれてますよー。
おや、今回は山頂のポーズが違いませんか・・・?
asa0110
2010/08/16 09:42
懐かしいです!!
去年私達もほとんど同じコース歩きました〜♪
槍ヶ岳Bまで自分達と重ね合わせて楽しませてもらいました(*^^)v

今となっては遠い過去、よく歩けたなぁと思うけどね(笑)

槍ってやっぱり気持ちも違うよね。
山歩きも一区切りついたって感じしませんか〜。

でもでもRUUさん、お仕事休めてよかったね(^^)
mari
2010/08/16 18:48
RUUさん、こんばんは♪
ヤリ〜。(^○^)/
登頂おめでとうございます。
平然と槍を制覇する雰囲気と鋭く怖そうな槍にゾクゾクしてしまいました。
下にテント張って正解のようですね。
素晴らしい夏休みに拍手です。(^^)/
クロちゃん
URL
2010/08/16 21:43
あっこさ〜ん
コメントありがとうございます
いやあ
この間の、甲斐駒も眺望ゼロ
今回の槍さんも眺望ゼロ
やっぱり、晴れ男に
なりたいです〜〜〜(T_T)/

僕達は
もっと体力つけないとデス

今度は皆さんで! デスネ
本当に楽しそうです
こちらまで楽しみですよ (^_^)
RUU
2010/08/16 22:39
asaさ〜ん
コメントありがとうございます
いえいえ、でかザックを
上まで担げないですきっと・・・
もっと体力つけないとなあ
と思います

もっと休みも
もらわねば・・・(* ̄m ̄)プッ

山頂のポーズは
いつものやると
落っこちちゃうと思ったので・・・(^^ゞ
RUU
2010/08/16 22:42
mariさ〜ん
コメントありがとうございます
僕達ずっと、
「raymariさん凄いよね!」
「なんで1泊でいけちゃうんだろう???」
って話してました
すごすぎ!!
帰り、横尾から、上高地まで
走ったんですか ( ̄∇ ̄;)?

やはり体力の違いだなあ・・・

僕らもmariさんたちのように
なれるよう頑張ります (^_^)

槍ヶ岳、やっといけました
3連休取るのに2年かかりました 

僕らなりの
新たな目標にむけて
頑張ろうと思います
RUU
2010/08/16 22:47
クロちゃんさ〜ん
コメントありがとうございます
本当にすばらしい夏休みでした
3日間も山に入るなんて
初めてのことでしたし
奥深くまで歩いていって
たどり着いたときには
ホント、感動でした。

また、もっと体力をつけないと
いけないなあと
実感しました
またコツコツ頑張って
休みをもらって
今回のような長い山行をしたいです
RUU
2010/08/16 22:52
夏休みだあー! 【槍ヶ岳】 B RUU-Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる