RUU-Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 生誕41周年記念山行 【硫黄岳】 @

<<   作成日時 : 2010/06/14 18:16   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 6

6月6日。
晴天のなか、八ヶ岳に行ってきました。




硫黄岳
南八ヶ岳の一峰
北面にスケールの大きい、爆裂火口があり
八ヶ岳で、最も火山らしさのあるピーク




行程
桜平駐車場 → 夏沢鉱泉 → オーレン小屋 → 夏沢峠 → 硫黄岳 (ピストン)




この日曜日は
わたくしの誕生日が近い、という事で
前々から、誕生日記念山行を計画しておりました

また、「山ゴハン」にも初挑戦
準備もしっかりした中、
運良く晴天に恵まれました。

前日も遅くまで仕事で
強行スケジュール
眠い目を擦りつつ
僕たちは、八ヶ岳へと向かいました

最後の桜平へのボコボコダート道
満天の星空で
眠気も吹っ飛びましたが
翌日にそなえて車中泊しました。




【桜平】
土曜日の真夜中
ほとんど満車でしたが、最奥のいいところが
運良くポコっと空いてました。
星空が素晴らしかったなあ・・・
画像
7:00




まずは林道を進みます。
画像




シラナギ沢を渡った橋のたもとに、
トイレがありましたので、用を済ませて
行ってきま〜〜〜す
ダメダメなシェーだ・・・(-_-;)
画像




行ってきま〜〜〜す
真央ちゃんポーズ (^_^)
画像




夏沢沿いの林道を歩きます
この日、仕事の疲れからなのか、
僕の調子が全く上がらず
序盤からすでに、苦しく重い足取りでした。

画像




【夏沢鉱泉】
夏沢の豪快な流れを右岸に渡ると、
夏沢鉱泉につきました。
硫黄の香りが漂う、八ヶ岳の秘湯の一つです。
入りてえ〜〜〜(≧▽≦)
画像
7:45




食事中の、カモシカ君に逢いました。
画像




前方に硫黄岳を見上げるようになりました。
ふりそそぐ日の光と、谷に響くせせらぎが
とても心地いいです。
このポーズは、シェーか?
今度、反省会だなこれ・・・(-_-;)

画像




【オーレン小屋】
大休憩することにしました。
この日は八ヶ岳の「開山祭」
山にはソプラノ歌手の歌声がこだましていました。
負けじと僕も、唄っちゃったよ ( ̄‥ ̄)
画像
8:45




オーレン小屋からしばらくは
結構雪がありました。
小屋のご主人の話では
「赤岩の頭はもっと凄い雪」とのことなので
帰りにと思っていたけど、あっさり中止に。
画像




【夏沢峠】
北と南のちょうど境目の峠です。
夏沢峠でまたまた大休憩。
キムヨナポ〜〜〜ズ!! バキュ〜〜ン
画像
9:15




ここは素晴らしいところだったなあ。
景色もいいし、爆裂火口の硫黄岳の景観が
とても迫力ありました。
画像




夏沢峠でだいぶ休憩したけど
体の不調は治りませんでした
まみちゃんから、どんどん遅れます・・・(T_T)
画像




本当に景観の素晴らしいコースです
画像




森林限界も過ぎて、もうひとがんばり
不調な僕を、絶えず励ますまみちゃん。
画像




峰の松目の向こうに
中央アルプス御嶽山乗鞍岳北アルプス
真ん中にちょこんと、オーレン小屋
画像




こちらは、北八つ方面
天狗岳稲子岳
真ん中にちょこんと、ヒュッテ夏沢
画像




こちらのおいちゃん、僕を見るなり
「ああ〜〜辛そうだなあ!!
その、出てるお腹が問題じゃない??」

「これ??
これは筋肉!、全部筋肉ぅ〜〜!!」

面白かった〜〜。二人で高笑いでした。
ハイタッチを交わして分かれました。
画像




僕とは逆に、まみちゃんは絶好調
画像




まみちゃんも途中へばる。
待たしてばっかりで
ペース崩させちゃったかな?

画像




ガレ場を登りきると、稜線歩きとなりました
そこは夏山の趣
雄大で気持ちよく歩けました。
画像




大きな岩がゴロゴロ
ケルンを追いながら歩きます
画像




爆裂火口が目の前に!!
画像




山頂まであと一息
まみちゃんは、だいぶ遅れた
僕を、待っていてくれました

画像




見えてきたーーーーヾ(≧▽≦)ノ
画像




【硫黄岳山頂】
硫黄岳(標高2760m)
登りはじめからの標高差、860m。 
360°の雄大な眺めと
広々とした山頂が
実に爽快でした。
画像
10:45




記念撮影
画像




記念撮影
画像




次の記事 「生誕41周年記念山行 【硫黄岳】 A」 に続きます・・・( ̄▽ ̄)


























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
生誕41周年記念山行 【硫黄岳】 A
6月6日。 (@からの続きです) ...続きを見る
RUU-Blog
2010/06/15 21:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
RUUさん、こんばんは♪
最高の天気に恵まれましたね〜。
天は最高の贈り物をしてくれたのでしょう。
そうそう、ここの登山口は賑わいますね。
以前私も前泊で挑みました。
山頂が近づいてから長かったような気がします。
両手を広げると飛べそうな気がしてしまう景色ですよね。
続き楽しみにしています。(^^)/
クロちゃん
URL
2010/06/14 21:45
RUUさん〜♪
生誕41周年おめでとうございます(^^)/

良いお天気と素晴らしい展望とまみちゃんの愛で素敵な記念山行になりましたね(*^_^*)

RUUさんはまみちゃんの愛で頂上に立てたわけですね〜。
うちは去年硫黄岳登ろうとしたんだけどrayの調子がイマイチで途中撤退でした。
mariの愛は届かなかったようです(笑)

これからもお二人の素敵なポーズお待ちしてますよ(^^)/
っとその前に山食が気になります・・・・・

mari
URL
2010/06/14 22:17
クロちゃんさ〜ん
コメントありがとうございます
天気!
最高でした
飛べそうな景色、本当にその通りでした
”鳥さんはこんな気持ちなのかな”
と思いましたよ

続きはヤマゴハンです (^^ゞ
RUU
2010/06/14 22:19
mariさ〜ん
コメントありがとうございます
たまに不調の時があるんですよね
そううときはもう何してもダメです
ヘロヘロでした、
横岳まで行きたかったのですがねえ・・・

山ごはん、
そんなに気にしないで下さい
フツ〜〜ですから (* ̄∇ ̄*)
RUU
2010/06/14 22:26
RUUさ〜ん、遅れてしまいましたがお誕生日おめでとうございます♪
生誕記念山行、お天気に恵まれて最高でしたね!

硫黄岳は前々から行ってみたい山なのですが
桜平までのダート道を通る勇気がどうしてもなく
(以前美濃戸のダート道で結構怖かったもんで・・・汗)
まだ行けてないんですぅ
やっぱり車の下とか擦っちゃったりしますかね?

爆裂火口とか超楽しそう♪

続き楽しみにしてます!
さくら
URL
2010/06/14 22:47
さくらさ〜ん
コメントありがとうございます
ダート道、僕も苦手です
でも美濃戸のダート道よりは
じゃっかん平なきがしました
僕はこういうところは
平気で10kmくらいで走りますよ
後続車のイライラが
伝わってきますが
関係ないっす (^^ゞ

それでも一度だけガスって
擦れました
でも大丈夫でしたよ〜〜

ああ、四駆ほしい・・・

展望は迫力あって
凄くいいコースでしたね (^_^)
RUU
2010/06/14 23:23
生誕41周年記念山行 【硫黄岳】 @ RUU-Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる