RUU-Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 表参道をたどり、信仰の岩峰へ 【両神山】 @

<<   作成日時 : 2009/11/29 21:51   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

11月21日。
三連休初日は快晴。
両神山へ行ってきました。




両神山
奥秩父山塊の北端に位置する、山岳信仰の山。
鋸の歯のような岩稜が連続する岩山です。
イザナギ、イザナミの両神が祀られている事が
山名の由来という説があります。




行程
日向大谷バス停 → 八海山 → 清滝小屋 → 両神神社本社 → 両神山 (ピストン)




仕事の方も繁忙期となり
忙しい毎日を過しております

そんな中、久々に連休で
しかも初日に晴れてくれました
秩父が天気安定していると言う事で
前々から行きたかった
両神山に行くことにしました

前日の夜から出発して
関越道の高坂SAで車中泊しました。

今回から、車の中に、
本域の掛け布団を持ち込みました所
2秒で熟睡してしまい
目覚まし時計にもまったく気付かず・・・

前日夜から出発したのが
まったく意味の無い時間に起きてしまいました
完全に寝坊です・・・(T_T)

この事が後々、大きな失敗に繋がってしまいます。




【日向大谷】
バス停の所に駐車場がありました。
画像




駐車場から林道を少し登ると
両神山荘がありました
真っ白で、かわいい犬が出迎えてくれました
なでていたら、もう一匹駆け寄ってきました (^_^)

画像
8:25




いってきま〜〜〜〜〜〜〜す
画像




久々に、レアキャラ登場
私の奥さんの、まみちゃんです (*^_^*)
画像




【表参道】
両神山には、色々なコースがありますが
今回は、私たちの技量も考慮して
難しくない、表参道から登ることにしました
八丁尾根も、いつか行ってみたいなあ〜〜〜( ̄▽ ̄)
画像




今回の標高差は1083m
まみちゃんにとっては、最高記録となります
紅葉もまだまだ楽しめました〜〜〜
画像




薄川を何度も渡っていきます
画像




この日、まみちゃんは、右足が痛み
僕は、久々の山歩きでヘロヘロ
だいぶ遅いペースでした
朝の寝坊で出発も遅く、心配です・・・(-_-;)
画像




ジグザグに登るのではなく
このように、直線的な道が多いなと思いました
画像




薄川(ススキガワ)の景観が素晴らしいです
画像




何度か渡渉するところも。
大雨が降った後などは困難な場合もあるそうです
画像




まみちゃんキツそうです・・・大丈夫かな (-_-;)
画像




八海山につきました〜〜〜〜( ̄▽ ̄)
ところで、八海山ってなんでしょう??
画像
10:10




弘法之井戸
画像
10:35




【清滝小屋】
ログハウス造りの、清滝小屋が見えてきました〜〜
綺麗な山小屋でした、今の時期は営業してませんが
避難小屋として開放されていました
トイレや水場もありました
画像
10:55




清滝小屋で大休憩しました
お茶をのんで、「くぅ〜〜〜〜!」
って顔しております (^^)

画像




まみちゃんのマイブーム
塩キャラメル〜〜〜〜
だからって一袋もってくるとは・・・( ̄□ ̄;)!
画像




清滝小屋からは、産泰尾根の尾根筋に出るまで
急斜面に取り付きます。
鈴が坂と言われている場所です
画像
11:15




ゲゲゲ〜〜〜と思うくらい急でした
画像




ここまでは、なだらかで長い坂
薄川の景観、そしてこの急斜面
山頂は岩稜と、色々と変化があって
すごく楽しい山歩きです
画像




急斜面を登りきると
やっと、両神山の山頂部が見えてきました〜〜〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ
どれが山頂なでしょう (^^)
画像




ここからは、岩場も多くなり
鎖場が度々登場します
画像




鎖を使わなくても
登る事ができますので、難しくは無いです。
でも僕は、くだりの時は鎖を使います。
鎖をもってレスキュー隊のように
体を離してピョコピョコ下りるのが楽しいのです・・・(^_^)

画像




まみちゃんも、後半は元気が出てきました〜〜〜(*^_^*)
画像




次の記事 「表参道をたどり、信仰の岩峰へ 【両神山】 A」 に続きます・・・( ̄▽ ̄)









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
表参道をたどり、信仰の岩峰へ 【両神山】 A
11月21日。 (@からの続きです) ...続きを見る
RUU-Blog
2009/11/30 23:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございまーす!
坂の上に居る
見たような犬だと思って居たんだけど、
やはり両神でしたかぁ。

日向大屋からはロングコースですよね〜
まみちゃん、頑張りましたね!
出発は何時だったのでしょうか〜?

僕らも8時過ぎてしまい、
山頂に1時、山頂を出たのが2時で、
ギリギリの下山でしたぁ

まだ雪はありませんでしたか?
僕もあと1回くらい登って来ようかなぁ。
ひろ
URL
2009/11/30 08:03
ひろさん
コメントありがとうございます
やっぱり犬くん、分かりましたか!
かわいい子ですよねえ〜〜

出発は寝坊が響いて
ひろさん達よりも遅かったです
二人のペースも遅くって
失敗山行でした・・・(-_-;)

雪は全然ありませんでしたし
霜もなかったですよ〜〜
また行かれるのですか?
今度はどのコースでしょう
楽しみだあ〜〜

懐の深い山でした
大好きになりました
今度は別コースできます
RUU
2009/11/30 20:36
What i do not understood is if truth be told how you're not actually
much more smartly-appreciated than you might be right now.

You are so intelligent. You already know therefore significantly relating
to this subject, produced me personally consider it
from a lot of various angles. Its like men and women don't
seem to be fascinated except it is one thing to accomplish with Lady gaga!
Your own stuffs great. At all times deal with it up!
Vernell
URL
2017/04/11 19:44
表参道をたどり、信仰の岩峰へ 【両神山】 @ RUU-Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる