RUU-Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 山歩き 【西大巓】 @

<<   作成日時 : 2009/02/08 08:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2月4日。
この日は平日ですが公休日でしたので、
吾妻連峰の西大巓に
今期初のスノーシューに行ってきました。




西大巓
2000m級の山々が10座以上も連なる吾妻連峰。
その西端に位置します、西吾妻山のおとなりの山です。
展望のよさで知られています。
麓にはグランデコスノーリゾートがあります。




行程
新川崎駅 → (JR線) → 猪苗代駅 → (シャトルバス) →
グランデコスノーリゾート → (ゴンドラリフト) → ゴンドラリフト山頂駅 → 
(第4クワッドリフト) → 第4クワッドリフト終点 → 西大巓 → (ピストン)





東北新幹線に乗って郡山まで行き
郡山から磐越西線に乗り換えて猪苗代駅へ。
ラブラブな感じの、つばさ号と、やまびこ号 (* ̄m ̄)プッ
画像




猪苗代駅から、グランデコスノーリゾートに行くのですが
嬉しいことに、無料のシャトルバスがあります。
これ最高です!!タクシー代も浮きますし、絶対に目的地までいけますし ( ̄∇ ̄;)
画像




【グランデコスノーリゾート】
平日ですが、沢山の若者達がスノーボードを楽しんでいました。
インフォーメーションで登山届を提出して
ゴンドラリフト、第4クワッドリフトを乗りついで、スキー場最上部まで行きます。
どんより雲ってますね、また。(-_-;) 
画像




こtれは、第4クワッドリフトです
上のほうは晴れているようで、ほっとしました。
画像




今期初!!スノーシュー〜〜ヾ(≧▽≦)ノ
画像




【スキー場最上部〜西大巓】
第4クワッドリフトを降りたら、樹林帯の中を稜線目指して登ります
リフトの係のお兄さんに、「登山は自己責任でお願いしますね」と、
わざわざ釘を刺されました。
そんな事は、わかっとるっつ〜の (▼▼メ)
画像




登山口の道標とかもないですし、
雪がかなり深くて、登山道もよく分からず、足跡も無いです。
なので山スキーの人が登ったらしき、スキーの跡を登って行きました
直登ぎみでした・・・滑走してきた跡かも (-_-;)
画像




スノーシューを履いていても、30センチ程、沈む状態
かなり疲れました。
体重のせいも、あると思いますっ
画像




雲海の上に、磐梯山が頭を出していました
画像




木々も変わってきて、目指す西大巓が見えてきました。
このあたりは、60センチは沈みました。
大変に疲れました。
画像




休んでは、雲海ばかり見てしまいます (^^)
画像




やっと樹林帯を抜けました
なんとも気持ちのいい稜線です
画像




青空のもと、こんなに気持ちのいい稜線を
歩ける喜びでいっぱいでした。
画像




下のほうの雲も晴れてきているようです。
画像




【樹氷原】
樹氷のなかを登って行きます
画像




なんとも美しいです
画像




真っ青な空に、真っ白な樹氷
カレンダーの中を歩いているようでした
それは言い過ぎたか。 (-_-)
画像




風も無く、非常に爽快です。
画像




西吾妻山が見えてきました。ヽ( ̄▽ ̄)ノ
画像





本当ならば、樹林帯を抜けたら東稜線にでて
すぐに、西吾妻山が望めたはずなので、
やはり違う道を登って来たようです
こういう状況でもキチンとルートを探せるようにならないと
いけませんね、(反省)。
でもわかんなかったな〜〜難しい・・・(-_-)




次の記事 「山歩き 【西大巓】 A」 に続きます・・・( ̄▽ ̄)
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
山歩き 【西大巓】 A
2月4日。 (@からの続きです) ...続きを見る
RUU-Blog  〜後悔と反省の日々〜
2009/02/08 10:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
またまた、もったいないので、今日は、@のみ、見てます。
素晴らしい眺めですね(^-^)v
しかし、60cmも沈んで、良く登れましたね。
忍耐弱い、私には無理です(笑)

POPO
2009/02/09 20:12
POPOさん
コメントありがとうございます
私も忍耐弱いので休んでばかりでした
でも、実は2時間ちょっとくらいで
登れるコースなんですぅ〜〜〜(^^ゞ
リフトが強い味方ですね 
RUU
2009/02/09 22:23
山歩き 【西大巓】 @ RUU-Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる