RUU-Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 山歩き 【燧ヶ岳】 @

<<   作成日時 : 2008/08/01 00:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

7月29日。
平日ですが、私はこの日は公休日。
絶好のチャンスという事で、尾瀬に行ってきました。
夏は木道が人で渋滞するほどの人気の尾瀬ですが
この日は平日なので、すいていました。
尾瀬のシンボル、燧ヶ岳に登ってきました。




燧ヶ岳(ひうちがたけ)
至仏山とともに、尾瀬の景観を描き出す燧ヶ岳。
尾瀬沼を見守るかのようにそびえるその姿は
とても威厳にみちあふれています。



行程
尾瀬御池 → (シャトルバス) → 沼山峠バス停
→ 大江湿原 → 尾瀬沼 → 長英新道 → 燧ヶ岳 
→ 熊沢田代 → 広沢田代 → 尾瀬御池



【尾瀬御池】
東北道を西那須野ICで降りて
山の中の一般道を90km
福島県の桧枝岐村にある尾瀬御池まで行きます
(写真は帰りに撮ったものです)
画像




駐車場(440台)
一日1000円でした。
夜中の2時半について、朝の5時まで車で寝ました
星が降ってくるかのようでした 
画像




朝起きると、でした・・・(T_T)
シャトルバス(400円)を利用して
沼山峠まで行きます
途中、広大なブナの原生林が見渡せるところで
止まってくれます。素晴らしかったなあ〜〜
画像




【沼山峠】
ここから沼田街道を歩いて
尾瀬沼に向かいます
とても尾瀬らしい景観が楽しめるコースです
天気は晴れたり、曇ったり、ラジバンダリ。
画像




【沼田街道】
朝からの雨で木道がとても滑ります
画像




【大江湿原】
やっぱり尾瀬は素晴らしいです
美しい湿原は何度歩いてもいいものです。
平日なのですいてます (^^)
画像




ニッコウキスゲ
画像




【尾瀬沼】
ニッコウキスゲで彩られた木道の先に
尾瀬沼が見えました
ニッコウキスゲは今年は少ないのかもしれません
画像




カキツバタ・・・?
画像




尾瀬沼はほんとうに綺麗です
画像




【長英新道】
たっぷりと尾瀬を楽しんで、
いよいよここから燧ヶ岳へと登っていきます
長英新道は尾瀬沼からのびていて
なだらかに高度を上げていくコースです
画像




長英新道・・・まるで田んぼの中
歩いているかのようでした
湿原で水はけがわるいのでしょう
足首までズボっというのが延々と続きます ( ̄~ ̄;)
スパッツ必須です
画像




樹間が明るくなってくると
尾瀬沼がみえるようになってきます
晴れていればなあ・・・
画像




【ミノブチ岳】
急で荒れた道を登りきると
ミノブチ岳(標高2220m)につきました。
燧ヶ岳は、ミノブチ岳、御池岳、赤ナグレ岳、俎ー、柴安ー
の5峰からなる山体です
タイマー記念撮影
画像





次の記事 「山歩き 【燧ヶ岳】 A」 に続きます・・・( ̄▽ ̄)















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
山歩き 【燧ヶ岳】 A
7月29日。 (@からの続きです) ...続きを見る
RUU-Blog  〜後悔と反省の日々〜
2008/08/01 00:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なんか、野鳥が、たくさん撮れているような予感がします。
後日、楽しみです(p^-^)p
POPO
2008/08/01 22:19
POPOさん
コメントありがとうございます
わたしもノビタキや
ホオアカなんて期待したんですが
ウソみたいにさっぱり居ませんでした
なんででしょうか?
RUU
2008/08/01 22:40
「長英新道」とは平野長英氏の名前から来たのでしょうか?
あっ!熊
2008/08/02 22:57
あっ!熊さん
コメントありがとうございます
そのとおりのようです
長蔵小屋の2代目ご主人の
平野長英氏が女性にも登れる道を
という思いで、昭和34年に拓いたそうです
・・・あっ!熊さんスゴイです!!
RUU
2008/08/02 23:58
山歩き 【燧ヶ岳】 @ RUU-Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる