RUU-Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 山歩き 【乾徳山】

<<   作成日時 : 2008/05/05 08:49   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

5月4日。
待ちに待ったGW  ・・・といっても私は4日と5日の2日間ですが ( ̄~ ̄;)
渋滞覚悟で山梨県の乾徳山に登山に行きました
中央高速道を、勝沼ICで降りて、乾徳公園の駐車場に車を止めました

乾徳山
武田信玄の菩提寺でもある、
「心頭滅却すれば火もまた涼し」で有名な恵林寺
その恵林寺の西北(乾)にあるという事と
徳和という地域にある事から
乾徳山と名付けられました


【登山道入口】
乾徳公園駐車場から、徳和川に沿って林道を30分歩くと、ありました
案内版などもキチンとしていてとてもいいです
画像




コスミレ・・・?
間違えてるかもしれません
画像




ヤマブキ
画像




錦晶水
1時間程、暗くて急な登りを経て、水場
錦晶水に到着
画像




【国師ヶ原】
錦晶水からは、明るい林の中の道でした
15分くらいで、広い台地の国師ヶ原にに出ました
画像




【扇平】
国師ヶ原から、石がゴロゴロの急坂を30分位歩くと
高原状の草原の扇平に出ます
ここがとても気持ちのいい場所でした
ゆっくりゆっくり歩いてしまいました
画像




天狗岩
画像




扇平では大菩薩連麗ごしの富士山を見る事ができました
残念ながら、南アルプスは雲で見れなかったです
画像




【髭剃岩】
扇平から、山頂への道は
露岩が連続の険しい岩場となりました
こんな所、ウエスト105の私には通れませんので迂回
画像




断崖絶壁で一休み
スッパリとキレ落ちていて、足がすくみます
画像




めざす頂上はすぐそこです
画像




【杖棄岩】
頂上直下の最後の岩場です
画像




前の人と間隔をあけて登ります
画像




【乾徳山山頂】
乾徳山(標高2031m)
登り始め(乾徳公園)からの標高差、1100m
画像




記念撮影
親切な人が、シャッターを押してくれました
山頂は狭く、また人も多いので、タイマー撮影は出来ませんでした
画像




今回、新しく買ったザックを始めて使いました
オスプレー君です
買った決め手は、フィット感がとてもよかった事と
岩場など両手を使いたいときに
トレッキングポールを、刀を脇差しにするような感じで
すぐにセット出来るアタッチメント
が気にいった事でした
今回、使い勝手もとてもよかったです
画像




山頂は360°の雄大な展望でした
金峰山の五畳岩や、奥秩父の山々がよくみれました
南アルプス、富士山は残念ながら雲の中でした
パノラマです。クリックすると拡大します。
画像




パノラマです。クリックすると拡大します。
画像




帰りは山頂を超えて
裏側のルートです
とても急でガレた道を延々と下りました
下りの方がとても疲れました
また、山頂で食べた昼食が消化が悪かったようで
途中、吐き気を伴って具合が悪くなり
フラフラでした
画像




乾徳山
広い大地や草原、岩場など
変化に富んで楽しい登山でした
特に扇平の高原状の草原は
とてもすがすがしい所でした

乾徳公園横のおそば屋さん「帰雲亭」でとろろそばを食べました
野沢菜の炒め物もついていて、美味しかったです
中央高速道、小仏トンネル付近
どんだけ渋滞するんだろうと、びくびく帰りました

















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
いつも安上がりの山登りをブログで楽しませて頂いております。今の私には平地が精一杯ですので、岩場は見ただけで尻ごみです。でも行くと気分爽快でしょうね〜。
気ままな撮影者
2008/05/05 13:28
気ままな撮影者さん
コメントありがとうございます
いやいや、下りで具合がわるくなり
どうなる事かと思いました(汗)
RUU
2008/05/05 14:57
本格的な山登りですね、お疲れ様でした。標高差1100mですか、うーんこりゃ大変だあ。自分だったら何合目で根をあげるかといったところでしょうか。
bang
2008/05/05 16:35
bangさん
コメントありがとうございます
こんなに登っても
体重は増える一方です (^^)
山は素晴らしいです
RUU
2008/05/05 16:43
RUUさん、
本格的ですね、凄いなぁ。。。
大山でヒーヒー言ってるようじゃダメですね・・・

今回は決めポーズが見れなかったのが残念ですが♪
小寅
2008/05/05 18:39
小寅さん
コメントありがとうございます
いえいえ。下りで登山道で仰向けに
寝てしまいました、体調悪化の
ダウンでした。ダメだなあ (*_*;
山頂が込んでいるときに
コマネチをする方法ないでしょうか
対策を考えます (^^ゞ
RUU
2008/05/05 18:55
RUUさん こんばんは!
うわー!乾徳山からの展望はいいですね♪
これは一度行ってみたいです。
>オスプレー君です
あれ!私も先日同じ物を購入しました。
色も形も大きさも同じです!(^0^)
私もフィット感が良かった点で決めました。
ところで体調の方はいかがですか?
大事にしてください。
TAKA
2008/05/05 20:18
TAKAさん
コメントありがとうございます
乾徳山ず〜〜っと行きたくって
雪解けが待ちどうしかったんです (^^)
オスプレー奇遇ですね!!
本当にフィットして
使い勝手とてもよかったですよ
RUU
2008/05/05 20:28
ここの山、後半が、キツそうですね!
山登り、自信がないので、"RUU"さんの写真で、楽しませてもらってます(^-^)v
POPO
2008/05/05 22:17
POPOさん
コメントありがとうございます
下りが非常にきつかったです
もしかしたら、山頂の裏側へ降りずに
来た道を帰った方が
楽しいかもしれません
ツツドリが沢山ないてましたよ (^^)
RUU
2008/05/05 22:48
わたしは六甲山でもハァハァゼイゼイかな?
だめだ、こりゃ!
あっ!熊
2008/05/07 21:40
あっ!熊さん
コメントありがとうございます
なんとかして
やせなければ、体が悲鳴をあげています
ああ〜〜(T_T)
RUU
2008/05/07 21:55
山歩き 【乾徳山】 RUU-Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる